NURO光が、東海・関西へのサービス提供を開始します

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線サービス「NURO光」が、2018年1月下旬から東海・関西へのサービス提供を開始します。NURO光は下り最大2Gbpsという一般向けでは世界最速のスピードと月額料金の安さで高い評価を得ています。
ブロードバンドアワード2016年度のキャリア部門第1位、価格.comの2017年度ネット回線満足度ランキング第1位など、様々なサイトで顧客満足度トップに輝いていますが、これはいずれも関東地方限定の評価です。NURO光はこれまでずっと、サービス提供エリアが関東圏に限られているのがデメリットと言われてきました。
プロバイダはもちろんSo-netとなり、選択肢はなくなりますが、月額料金にプロバイダ料金が含まれていることで、他社にはない低料金を実現しています。
サービス開始当時は、一戸建てがメインの光サービスで、マンションの場合は7階建てまで等の制限がありましたが、現在では8階建て以上のマンションでも対応可能となっています。今後は、賃貸物件などでもNURO光の導入が進むものと予想されます。

新規申込はNURO光キャンペーンがおススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>